読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの備忘録

へなちょこポカ大生のへなちょこブログ

AppleScriptで曲の変わり目に通知が来るようにするまで(part2)

少し前の記事でiTunesの曲の変わり目に通知を入れるアプリケーションを作成しました. rinringo429.hatenablog.com しかしDockに表示される時と通知に使われるアイコンがデフォルトのアイコンなのでどうも見栄えがよろしくありません.そこでデフォルトのア…

AppleScriptでSoundの出力先を変えるまで

普段はPCにUSB DACを繋げて音楽を聴いています.しかしSkypeなどをする際にはマイク付きのイヤホンに変えることが多々あります.その時USB DACが間にあるとマイクが使えないのでMacのジャックに差す必要があります.そうすると音の出力先をいちいち設定から…

AppleScriptでiTunesのアートワークからアイコンを作成するまで

アイコンを作成する際に戸惑ってしまったので簡単にメモしておくことにします. 今回はiconutil というMac特有のアイコン作成コマンドを用いることにします. Optimizing for High Resolutioniconutilを使う条件として, 画像の形式がPNG カラープロファイル…

AppleScriptで曲の変わり目に通知が来るようにするまで

音楽好きの猛者ならいつ何時でも曲の情報を知りたいはずでしょう(適当)しかしそのためだけに通知センターを開くのはよろしくない.それならば曲の変わり目に通知を入れれば一瞬で曲名,アルバム名をみることができるのではないか!早速作ってみた. proper…

AppleScriptでアートワークを入手するまで(part2)

前回,アルバムアートワークを入手するスクリプトを作ったがいかんせん精度が低い. rinringo429.hatenablog.com それならば画像を人間の目で選べばいいだろうと考え新しく作ってみました. tell application "iTunes" set theAlbum to item 1 of album of s…

AppleScriptでアートワークに画像を差し込むまで

アルバムにアートワークをつける作業で時間がかかるのが画像を探すことと,それを反映させるところです.前回の記事では画像をダウンロードするところまでしたので今回は画像を反映させてみたいと思います. iTunes10.2から仕様が変わっていたのに気付かず,…

AppleScriptを使ってiTunesのアートワークを入手するまで

iTunesの”アートワークの入手”の精度があまりにも低い!!これはなんとかしなければということで,AppleScriptを用いてwebからアートワークを持ってくるものを作ってみました.JavaScriptのsrcを使って画像のソースを取得してurlのときとbase64のときで分けて…

AppleScript(シェルスクリプト)でメインディスプレイとセカンドディスプレイのプライマリを変えるまで

普段はI-O DATAのディスプレイをメインに使っていますが,東方などをする際にはmacのディスプレイを使ったほうがやりやすいのでそうしてます.しかし,そのためだけに設定→ディスプレイ→プライマリの変更をするのは面倒臭いですね.そこでAppleScript {ほと…

iTunesの再生回数をapplescriptでリセットするまで

iTunesの前のバージョンでは再生回数のリセットが出来たのですが,最新のでは出来なくっていました.Applescriptを使えば割と手軽にリセットを行うことができます. これでいつでも再生回数を0にできますね!!!! tell application "iTunes" set theTrack …

AppleScriptで聞いている曲をTwitterに呟くまで

Twitterで今聞いてる曲を#nowplayingとして呟きたい!!でもサードーパーティーで最適なアプリケーションが見つからない.それならば作ってしまえばいいのだ,ということでAppleScriptを使って作ってみた. 確実に前回の記事と順番を間違えた 今回もPashuaと…

AppleScriptで二次創作の原曲名を取得するまで

[東方の二次創作の曲を聴いても原曲名が思い出せない!! そんなときいちいちwebで調べるのは面倒くさい.その手間を省くために原曲名を手軽に取得できるようにしてみた.ついでにtwitterに投稿するところまでやってみた.結局人の目を通す必要があるものに…